~まどみちおの詩~

今日は、「立春」。。。
月並みの言葉だけど・・・「暦の上では春」。。。


でも、2月は これからが寒かったり、雪が降ったりするんだよね~~。

いつもそう・・・。 昔からそう・・・。




次男を産む時、陣痛の向こうで、粉雪がチラついてた事、

今でも目に映ってる。。。

お産を終えて 実家で休んでる時、窓ガラスが 雪で白く眩しかった。。。








だけど・・・・・、だけど ! 春は着実に近づいているんだぁ~。


本当の、「虫たちや動物たち」の「冬眠」から覚めるのは、

まだまだ これからだけど、


この「心」に、〝春を持ち始めたから・・・ ! 〟

あたたかい風を 送り込むこと できたから・・・ !



雪の下の土の中、種の中。

春待つ想いで、ウズウズしている生命(いのち)たち。


そんな気持ちを持ったなら・・・・・、

今、私は本格的に「冬眠」から覚めますね・・・!



それでも、まだまだ寝ぼけて うろうろ うつろにしています。

そんな、私だけど・・・よろしく ! !





  ここに、まどみちおさんの詩を 載せておきました。。。

  この詩は御存知の人も おられるんでは ないかしら?

  息子らが小学生の時、「こくご」の教科書の一番最初にありました。

  では・・・どうぞ ご覧下さい。。。







        「くまさん」


    はるがきて めがさめて

    くまさん ぼんやり かんがえた

    さいているのは たんぽぽだが 

    ええと ぼくは だれだっけ だれだっけ

    はるがきて めがさめて

    くまさんは ぼんやり かわにきた

    みずにうつった いいかおみて 

    そうだ ぼくは くまだった よかったな











冬眠から覚めたからって、何かに新しく生まれ変わった訳ではありません。

相も変わらずの私です。

いろんな事に興味持ったり、失敗したり、転んだり 止まったり・・・。

急に何処かへ走りだしたり。。。。。


それでも、少~~しだけ 心が変わり始めたから。。。

前に進めるか ・・・なんて思ったり。。。



カメさんは、あまり後ろず去りしてるのは 見たこと無い。

方向転換・軌道修正は、するけれど。


なのに、もしも 後ろへさがっていたら、

ポーン!と、背中を突き飛ばしてください!

「おい! 前へ 行かんかい!!」 と・・・!






   おまけの 画像。。。
   (今朝7時過ぎに写した朝陽。 枝の間より・・・。)



画像





      ++++++++++++++++++++++++++++



   まどみちおさんの詩で もうひとつ。

   なんとなく、気になったので 載せてみました。





      「さかな」


    さかなやさんが

    さかなをうっているのを

    さかなは しらない


    にんげんが みんな

    さかなをたべているのを

    さかなは しらない


    うみのさかなも

    かわのさかなも

    みんな しらない









            まどみちおさんの詩って・・・深いね。。。