おさかなリボン

アクセスカウンタ

zoom RSS 7年目の9・14更新 ・・・今年も節目を迎えて・・・

<<   作成日時 : 2013/09/14 22:23   >>

トラックバック 0 / コメント 4

私にとっての・・ 「第二の誕生日」として迎える節目の日。



深部静脈血栓症、発症の為の 緊急入院をした日


命を助けて貰った日


命日にならずに済んだ日



あ〜、1年・・・ また1年・・・ と感謝を感じながらこの日≠迎える度に、

健康のこと、身体のこと、家族のことは勿論のこと、、


「生きること」「命そのものの事」「人生」等を深くじっくり考える期間として・・・


自分にとって大切な節目の日としている 「9/14」





先ずは、今年も無事に迎えることが出来ました。


この1年間、とっても特別な事をしていたのではありません。

仕事柄、忙しい時とそうでない時と疎らで・・かえって疲れることもあるけど、
きちんと向かえて来れましたし、
その体力的な一時の疲れも、以前より早く回復できる様になって来ています。

実母の事や家族の事など、日常生活を淡々とですが 過ごせています。
(通院の付き添いがあるだけで、介護はまだ始まってなく、助かってます。)

母も引っ越し後は、前の便利な所と比べたら・・・
ある程度歩いて行かないと買い物も出来ない場所ですが、
それがかえって良い運動になり、以前よりは元気に近づいたのかも?って思えます。



そう。。
年齢とか病気をした・しないに関わらず、「その時期に何をしてる?」なのですよね。

確かに、高齢者と若者では一般的には「体力」は違うと思われますが、
元気いっぱいの80歳代、90歳≠ニいう事もありますからね〜。^^

(寧ろ・・20代の息子らの方が・・疲れてるのでは?とちょっと心配。^^;)


高齢者と若者の体力の違いを思ってしまうのは、
たぶん・・・放っておけばドンドン筋力は衰えて行くので、そこで差が出るのでしょう。


筋力衰え、運動量も減り、動作も覚束なくなり、気力も減り・・関節痛など出て・・・・

・・・は、そのまま悪循環の例ですね。。



「自分の出来る範囲で、無理し過ぎないで、自分の身体をよく知り、継続に繋げる」

これだけでも、ほんの少しだけでもプラスに向かうこと出来る。



私は今も、フィットネス(筋トレ・サーキットトレーニング)は続けています。

また、前回の食べ順ダイエットのきっかけで、これからの食生活も見えてくる様になりました。



特別に凄いことが出来ている訳じゃないけど、確実に「プラス」に向かってるという実感!
あります。^^



「歳だから・・・」じゃなくて、 それなら齢に合わせながらも「もう一歩+」




大切なのは『今』であり、『今から』、 ・・・その意志。






私が、今日のこの日を「第二の誕生日」と名付けているのも・・・
(7年目だから7歳と言っているのも・・・)

ただの記念日で はしゃいでいるのではありません。


「緊急入院の日」とか「発症の日」と言っても良しなのですが。。




病気しなけりゃ(身体の中で起こりつつあっても)健康に気づけなかった


リスクに関して考えようと思いつかなかった




それらに気づいて、1年目の直前くらいに「第二の誕生日」と付けたのです。



もう一度、0からスタート、それでもいいんやん〜 と。。






誕生日=@・・・ 生まれた日





私のとっては、この日は「スタートラインを引いた日」でもありますね。








「生まれた日」 ・・・ 「生まれ変わった日」






言葉で言えば大袈裟かもしれませんが・・・



「生まれ変わる」という意思、これは誰にでも、どんな立場にでも言えて。。







私は、この経験があったから・・というだけでなく、



人は皆、何度でも生まれ変われるんだ と思っています。


長い、、長い、、人生の中で。。





前世、現世、来世などのスピリチュアル的な事を言ってるのではありません。




私の言うのは、「気持ちの問題」「意志」です。






何か新しい事に・・・ 目覚める気持ちの時に・・・  


・・・の、その前に。

大概、苦労の時期はあるでしょう。
辛い時期を過ごすでしょう。。

「出口、あるの〜?」って・・・・  あるんです。  生まれるんですから〜。





本物の(医学的?生物学的?) 赤ちゃんの産まれる時、

胎児が「生まれたいよ〜」という合図が母体に伝わり「陣痛」が始まるんです。




それと同じ。。





精神面で考えて・・・

「何とかしたいよ〜」 「どうしたらいいんだ・・・。」

いっぱい、いっぱい、一生懸命考えて・・・


ある日、目覚める。  殻を破る。  新しい所へ進める事が・・出来ている。。





人生の中で、何度やり直したっていい。


何度 軌道修正したっていい。


スタートラインを何本引いたっていい。



何度も・・ 何度も・・ 「生まれ変わり」=「新しい自分を見つけるために」 生きている。



命を終えなくても 「生まれ変われる」 ・・・何度も。。





息をする。肺が動く。心臓が動く。

痛い事があり、苦しい事があり、辛い事があるのは、生きているからこそ。



産まれてきたのも奇跡、生きて来たのも奇跡、という。。

自分自身の中で「生きたい」と強く思いながら軌跡残そうとしてる証、、

それがあるからこそ !  奇跡も掴める。



可能性は何度でもある。

「自身」がそうしたいと思うから。 可能性に変えようとするから。。









「自分の身体をよく知ること」は、自分ときちんと向き合えること。


自分を受け止めてみたら・・・ いつもは気づかなくても必ず「自身」そこに居る。


身体と心はいつも一緒。 ・・・だから同じ。。











私は、具体的に「命終わるか 否か」の状態を・・7年前に知ることが出来、
人の命のこと、自分の最期のこと、それら全体から見ての「想い」、、
以前よりも 理解に近づき、実感するようになった。






「生きていたい」があったから、何とかしようとするし、

「生きているんだ」があるから、例え最期が来ても 人生に悔いはない。




・・・・・年齢は関係ない。。







私だけが・・・私の様な者だけが 特別なんかじゃない。。







みんな、みんな、同じ。。














「何度でも」 


 









     ***********************************



=記録のための リンク先=


≪9月14日≫・・・第二の誕生日

1歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/200709/article_7.html

2歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/200809/article_9.html

3歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/200909/article_5.html

4歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/201009/article_2.html

5歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/201109/article_1.html

6歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/201209/article_2.html


 




 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
7年なんですね
生きてることが素晴らしいんですよ

ある人が、病気になることが不幸なのではないって。。。
特に老いることは誰にも止められないけれど、いかに自分の体と向き合って上手に年を重ねていくのかが大事なことやと思います

私は今のところは死と向き合うような病気はしてませんが。。。
それでも普通の人より手術を何度もしてるから、健康にも無関心ではないし、自分で出来る範囲で食生活や運動などをやってます

うちの母が左足を骨折した時は、どうなるかと思いましたが。。。
本来、何でも自分でする人(あまり人を頼らない)なので外出の時は車を押して出かけてますが、一人で普通に生活してます
体操とかしてるらしいですよ(笑)

まだまだ、沢山しなくちゃいけないことがある
人のために、自分のために。。。
お互い、1日1日を大切に頑張りましょう
とまる
2013/09/16 00:09
★とまるさん

はい^^ ありがとうございます。
7年経ちました。。
あっという間であり、じっくりと来た感じも。
じっくり…は、一年、一年をこの様に受け止めて来たからかも〜。

そうそう、、
病気したとか 何か大きなアクシデントがあったとかだと、
「可哀想」という言葉が出たりすることも 時にはある。
でも、自分が経験して「そうかな〜?」と思うんですよ〜。
(「可哀想」の件はだいぶ以前にもUPしたことありましたねw)

この歳月の内に、そうじゃないと強く思い、感じ、気づけたこと、
よかったと思ってます。^^
(思えば…経験前はまだまだ(身体ごと)解ってなかった〜。)


『自分の出来る範囲』
これを把握できる事も大切、
見つける、見つめるという姿勢も大切。

「足元」の踏ん張りをちゃんと見つめて、
また一歩進んでいきたいと思います。^^
マリルン
2013/09/18 15:14
ご無沙汰しております、キャヒッ カワウソです。ひさしぶりにのぞかせて頂きました^^ この記事、しみじみと読ませて頂きました。ドリカムの音楽が本当にぴったりの物語ですね。これからもマリルンさんが健康で喜びのあふれる日々を送れますことをお祈りしております!
kawausokick
URL
2013/10/29 13:38
★kawausokickさん

ブログにお寄りくださってありがとうございます〜
覚えていてくださって嬉しい〜〜♪(^O^)/
カワウソさんもお元気そうで何よりです♪^^

リンクをつけて頂いたURL先、聴かせて頂きました
最近・・・PCの調子もイマイチで(^^;
youtubeも重い事もあるのですが・・・
今日は調子いいのかな?それともサイト先がサクッと軽いのかな?
気持ちよく聴いていますよ〜〜

一年、一年、、365日の時間が経っただけじゃなく、
その時間の分は何か経験してる。(些細な事でも〜^^)
節目の日はそれらを一度ずつ確かめる日でもありますね〜。
何だか…今年の分もいろいろあったな〜と思い巡らしながら
芯の部分は変わらずに持って、行きたい・生きたいと思います。^^

カワウソさんも、これからもご活躍♪応援しています〜!☆彡
マリルン
2013/10/31 09:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7年目の9・14更新 ・・・今年も節目を迎えて・・・ おさかなリボン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる