おさかなリボン

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月14日・・・大切な節目の日

<<   作成日時 : 2010/09/14 18:02   >>

トラックバック 0 / コメント 37

今日で 4歳 となりました。



毎年この日に更新。。





私の 「第2の誕生日」です。









命貰えた日だから、「第2の誕生日」。。



命日にならずに、「大切な節目」として迎えられる感謝の日です。








詳細は・・・リンク先へ。。。


【 入院 】
http://apple-cmpote.at.webry.info/200702/article_2.html


この9月14日を意識したきっかけになった日のブログ・・・
http://apple-cmpote.at.webry.info/200708/article_25.html













(歌:「最後の羅針盤」 熊木杏里 )










今年も無事に向かえることが出来ました。

4歳と言うと、本物の幼児だと・・・保育園児だから〜反抗期?

というか、自我が バンバン出る頃ね。
友達もできて、、喧嘩もしながら成長していって。。




さて、私の「第2の誕生日」の4歳は〜?



「4回目や〜 ありがたや〜〜 」




・・・・・・・・っ?!   誰ですか――?  枯れてくだけって・・・



まだまだです! (( ))    一応。。 (^^;)






確かに・・・

この血栓症で入院した時に、子宮筋腫のため全摘出手術してますが。


普通は自然に閉経を迎えるのが理想ですが、
取ってしまうと、子宮に流れる筈の血液が行かないですよね。

「更年期障害」と「更年期」とは別物ですが、
健康体な人でも必ず向かえるのが「更年期」という時期。

(反抗期、成長期・・思春期、、と あったんですものね。)


子宮を取って2〜3年だっけな? 
「月経」がないだけで楽ちん♪と言うだけじゃなく、
それは閉経と同じ・・・「更年期」になりつつあるそうです。


女性ホルモンは卵巣から出てるから急激じゃないでしょうが、
本来、卵が子宮に辿り着いて、赤ちゃんが授かるんだから、、
もう身体が違うという事は、多少影響はあるでしょう。
(但し、自覚症状も含め 個人差があると思います。)


さて、私の今の身体ですが、
お蔭さまで今のところ血栓症≠ヘ再発しておりません。


視力は・・エヘヘ・・・老眼になりつつありそう。。^^;
(視力低下というより、遠くが見やすい。orz)


骨も今のところ元気なようです!

肝臓も元気!


只、血圧はまだ高めですが・・・だいぶ落ち着いて来ました。
コレステロールは、昨年末に(油断で)ドン!と高くなったけど、
(一応努力してー。^^;)今は正常値です。

何故か? 中性脂肪は いつも正常値のままです♪



そして、今嬉しい事は〜

ダイエット効果が ゆっくりですが 出てるということです。


一ヶ月に500g〜1kgですから痩身・何とか〜≠ニいうには地味ですが

いいんです!
確実に減ってる方、増えないですから〜。
食欲は、普通にありますよ。  食べてますし〜。^^


それこそ、「更年期」というイメージから、
体力気力が無くなりつつあり・・その分、太りやすそう。。

というか、油断してたらということでしょうが。。

素晴らしく可愛く美しく年齢を過ごされてる方も居られますからね。



この年齢で 効果が表れるということは、ホントに嬉しいです。^^


まぁ、、美しくとは・・・いかなくても、
元気に!(出来れば可愛く?)年齢を過ごしてゆきたい。。






と、、まぁ、、身体の報告はこんなものですが。。






実は、この機会に紹介したいものがあります。





この度、新しくブログの場所を設けました! 



サイト名は変わらずに

「エコノミークラス症候群」になった日から でありますが、

ブログサイトの場所は、「はてなダイアリー」です。




まだ、今のところ JUGEMも 存在してますが、

9月〜10月中には、申し訳ないですが閉鎖とさせて頂きます。。



「はてな」の方に JUGEMに載せた記事は移行するので、

場所が変わった、引っ越ししたと思ってくださいな。






新しいリンク先は・・・



「エコノミークラス症候群」になった日から  (管理人=えこ)


   http://d.hatena.ne.jp/dvt-economy/




まだ、不慣れで落ち着きのない場所ではありますが、

宜しくお願いします。。 






「おさかなリボン」ですか〜?

ここはマリルンの歴史を置いていく所ですから〜〜
ボチボチですが、ずっとここにいますョ〜〜。^^





血栓症用のサイトを設けるのは・・・

今、先程も言いました様に、お蔭さまで血栓の心配がなく、
それこそ元気に居られる状態です。

ブログの方も、自由気ままに進んでいます。。


だけど、今でもアクセス履歴では、病名、治療法などの検索、、
毎日、入ってます。
質問コメントも 時々「ここ」に頂くことがあります。


心配事、訊きたい事、話を聴いて欲しい時、、
そんな人が、そんな時に利用出来たら・・・と思ってです。


勿論、私は医療従事者でもなく、カウンセラーの資格もないです。

只、「体験者」というだけ、患者側の立場は知ってるかも?というだけ。



専用の場所があれば〜、ぶっちゃけること出来るかな・・・。


その専用の、コミュニテイー広場・・・・みたいなもんです。^^




そして・・・

血栓症のブログですから〜、あちらでは、、、
深部静脈血栓症関連+循環器系(知ってる範囲)、
子宮筋腫など婦人科、etc
原因を考えたり、服用についてや、健康を考える事を。。

と、それらを中心にしてゆくつもりです。




「おさかなリボン」では、上の事も並行に進める事もありますが、

生と死、必要な時は 性のことも。。
ということは・・・産まれる〜最期。
人生観、死生観というほどのもんではないですが、
思い立ったら何か言ってると思います。^^;

それこそ、これから「介護」というものが増えるかも知れません。
(「更年期障害」も?^^;)

症候群と言っても、向こうでは関連するもののみ。
こちらでは、その都合で他の事も書くことも?

・・・時には心理的な事・・・(う〜ん、これは難しいのでまだですけどね)


チョット範囲が違いますけど、、
そういう風にやっていきたいと思います。





今日までに仕上げたかったんですが・・・
何度も何度もやり直してて・・・

まだ引っ越しが完全に出来てません。

・・・ので、見る度、編集など若干変わってゆくと思います。


完全に仕上がり次第、各記事のリンク先、マイリンク等変更します。


宜しくお願いします。。












     ***********************************



=記録のための リンク先=


≪9月14日≫・・・第2の誕生日

1歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/200709/article_7.html

2歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/200809/article_9.html

3歳
http://apple-cmpote.at.webry.info/200909/article_5.html








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
4歳おめでとうございます☆
新しくブログ立ち上げられたんですね〜
病気になるって本当に不安なもの・・・。
これから益々、沢山の方のキモチを支える場所になっていくのでしょうね♪

私の母は30代後半で子宮全摘出をしています。
体調が崩れて私が小学生の頃は大変でした。
子宮を全摘出していたこと私は実は最近まで知りませんでした。
この事実、聞いた時、ショックが大きかったです。
どんな気持ちだったんだろうなぁって思う・・・。

おっ!熊木杏里さんだ〜!!
私の生まれ育った町出身の方なのです♪
友美
URL
2010/09/14 20:35
happy 4th birthday そしてお帰り・・かな。
体調は大丈夫そうで良かった!
休まれたから、ちょっと心配でした。
その間新しいブログを立ち上げられたのですね。
ご自身の経験を誰かのためにと思われる事は
素敵なことだと思います。
同じ経験をしても、皆さん思う事はそれぞれでしょう
きっと話せる場所があると何かを分かち合えるような
そんな気がします。
wind
2010/09/14 20:50
また9月がやってきましたね。
4歳のお誕生日、おめでとうございます。
ブロ友さんとしてのお付き合いも
長くなってきました。
これからも、よろしくです。
プチ・ミニ
2010/09/14 21:50
4歳の誕生日、おめでとうございます^^v
女性特有のお話もあり、わたくしにはなかなかコメント難しい部分もありますが、兎に角お祝いコメしたくて。すみません(ペコ
てっち
2010/09/14 22:38
「第2の誕生日」4歳おめでとうございます♪
そしてお帰りなさい^^

僕も若い頃は健康に自信が有りましたが、30歳を越えた頃からあちこちにガタが出てきて、今では健康診断のたびにびくびくしています。
マリルンさんが、自身の経験を元にブログを立ち上げ、同じような悩みを持つ方々に対して情報を発信されている事は、きっと見る方々に勇気や希望を与えているのだと思います。
人間である以上、病やいつか来る死と言う現実から逃げる事は出来ないのでしょうが、生きている限り精一杯努力するべきだし、後悔しない生き方(後悔のない死に方かな・・)をしていきたいものです。

マリルンさん、これからもブログや子育て、色々大変な事もあるでしょうけど、がんばって、そして楽しんでください♪
bowz
2010/09/14 23:10
★友美さん

ありがとうございます〜☆
内容は 2年前に一旦 立てたブログと
同じものなのですが、
遅い更新ですと 広告のページが
更新してしまうので、
ちょっと見辛くなってね。^^;
それで、広告が付かないとか?言われてる場所を見つけたら「はてな」でした〜。

子宮の手術、その時の年齢、
それを思うと、、暫くは話されなかったというのが解る気もします。
子供が授かり育てる場所ですからね。
他の臓器だって大切だけど、
想いは大きいかもしれません。。

おお〜♪
友美さんと熊木杏里さん〜、
同じ出身地だと親近感湧きますね〜。

マリルン
2010/09/14 23:17
★windさん

はい♪ ありがとうございます!
そして、ただいまです。(^o^)
結構 長く止まってましたからね。(笑)

解答用紙にある正解、模範解答等の様な
答えを出すことは難しいと思います。
というか、治療法や症状などは
医療専門サイトに しっかり書いてあるでしょうから。。
気持ちの方は〜「誰か聞いて。」が
殆どじゃないかな〜。。と思ってます。
今までにコメントにて質問など貰った時、
最後には「聞いて貰って良かった」という様な言葉も頂いてるから〜。。
自分が嬉しいと思ったこと 助かったこと
それらを次の人へと渡してゆけたら〜って思います。
(確か何処かでブログ立てられた人もいる筈です。^^)
マリルン
2010/09/14 23:27
★プチ・ミニさん

はい♪ またまたです。
ありがとうございますー☆

長く続けられるということ、
何気ないですが、
とっても嬉しくありがたく思います♪
いつか「病気が・・・」など言う日が来るかもしれません。
だけど、成るべく そうならない様、
元気でいたいと思います♪
これからもよろしくね〜。^^
マリルン
2010/09/14 23:32
★てっちさん

ありがとうございます〜♪

「これは・・・ちょっと・・・。」と
いう様なものも、もしかすると これからも出てくるかも??
その時は、こっそり読んでみて・・・。
中には奥様に関することがあれば、
「うん。」と頷いて頂けたら〜。。
それだけで充分ですよ〜。(^o^)
マリルン
2010/09/14 23:36
★bowzさん

ありがとうございます♪
そして、ただいまです。^^
長く留守してました〜。w

「30歳を超えた時から・・・」
そうですね〜。。
男女共にその頃の年齢からは、
身体の変調など出てきやすいですね。
健康診断が(がん検診なども)、
その頃から特に言われるのも解ります。

bowzさんのコメント読んでたら
まさにその通り!
その事を私は思います。。
というか、思うようになてきたみたい。

自分の人生、自分の一生ですもんね〜
日々、試練、修行でしょうが、
「楽しみ」は しっかり持っていきたいですね〜〜♪
マリルン
2010/09/14 23:44
☆マリルちゃん、4歳おめでとう〜☆

マリルちゃんが血栓症用のサイトを
設けることによって心配事や訊きたい事などの
話を聴いて欲しい多くの方々の
「癒しの場」ができるんだと思います。

>「カウンセラーの資格もないです。」
とおっしゃられていますが
その素質充分あると感じます。^^
心配事や不安は、誰かに聞いてもらえるだけで
ずいぶん気持ちが楽になる事も多いですよね♪
あみ♪
2010/09/15 01:07
こんばんは。
四歳・・・そうでしたね、お誕生日おめでとうございます。そしてお帰んなさい。
子宮摘出・・・このあたりは僕もコメしづらいし、気持がわかる立場ではないですが、ウチのも実際にそうなる寸前になり、しないで済む、とわかった時の安堵の表情を思い出してしまいます。それを思うと、マリルンさんはとても前向きに進んでらっしゃるようで・・・
何にしても健康であることはありがたや〜ですよね。血栓症のサイトなどを設けてちょっとした体験談を聞くだけでも同様の方々の勇気に繋がるでしょうしね。

また一年、良いお年でありますようお祈り申し上げます。楽しみましょう。
祐太郎
2010/09/15 05:01
はじめまして。
twitterではお目にかかってますね。
だんだん年を重ねていくうちに、見た目だけでなく体の中身も変化していくんですね。
わたしも思うことがあるので、身につまされます。
お互いに自分の身体は大切にしましょうね。
rosso
2010/09/15 10:38
Congratulations on four-year-old birthday!!

自分の体なのに、中ではいったい何が起きてんだ??
って、感じの事が多々あります。(最近は特に…40になったからか…)

つい先日も、耳鳴り&めまいで、倒れてしまいました^^;
今週末に、精密検査に行ってきます。
足のむくみも凄く気になるんですよね。
基本的には座り仕事なんで、気をつけてはいるんですけど。

女性特有の病気にも関心があります。
だって、大事なパートナーが、、、ってね。
うちの奥にも、子宮に小豆大の筋腫がありまして、
定期的に検査してます。幸い、15年経ちますが、
大きさの変化はなく、様子を見ている感じです。
乳がん検診も毎年欠かさず行っています。

生きていると、いろいろな事がありますね。
元気に、笑って過ごせる時間を、少しでも長くしたいですね♪

ばろん
2010/09/15 10:55
マリルンちゃん4歳のお誕生日おめでとう☆
そうだったんだね。
私はマリルンちゃんと出会ってまだ間もないから知らなかった。。
でも今のマリルンちゃんをみてるとそんな大変なことがあったなんて思えないぐらい
きっとマリルンちゃんの優しさはそういうところからも生まれてるのかな♪
・・ってちょっと思いました(*^。^*)
ダイエットも上手くいっているようですね。
よかったね☆
これからも元気に可愛く歳をとっていきたいよね
りったん
2010/09/15 11:54
おめでとうございます。この歩みがあればこそ生きてるって感じもありますね〜。また一年生きてこれた喜びと生きていける喜びを感じていきましょう。
ターボ
2010/09/15 16:10
第2の誕生日、おめでとうございます♪
4歳と言えば、まだまだこれから。
たくさんの事を見て、覚えていく年齢ですね。

子供の頃、検査で10日ほど入院したことはあります。
確か、アレルギー性紫斑?とかいう病名だったような。
3人に1人の割合で、腎臓の手術が必要だかとなんとか
言ってた記憶があります(曖昧ですw)
まぁ、検査だけで終わりましたから良かったです。
治療とかせずに治ってしまった(笑)
あとは産まれて来る時に、死に掛けてます。^^

まぁ、こうやって笑って話せる事が、一番の幸せ
なんじゃないかと、ほんと思いますね。
健康なのが、「当たり前」じゃないって事を、
頭の片隅に入れておかないと。^^;
ハロン
2010/09/15 18:10
★あみ♪ちゃん

ありがとうございま〜す♪

思えば、この「おさかなリボン」は、
先ずは この事から始めたものであります。
今では、病気ブログ?と直ぐ分からないくらいですが。
2年位前かな〜 コメントを何処へ置こう?と
普段の記事に「此処でいいかしら・・・」と
血栓症経験者の方が書き込まれた事がありました。
それに質問コメとなると、
訊きたいけど… 勇気が要るでしょうし。
それで 別館を建てたんですよ〜。

カウンセラーの件は、本当に資格取得してないという意味です。(笑)
心理学とか勉強はしたいけど、、
学校へ行ってまでは無理だし。。
カウンセラーの先生ではないけど、
精一杯 お話を聴こう〜、
私にできる事はそれだけです。。。

マリルン
2010/09/15 21:45
★祐太郎さん

はい、ありがとうございます〜☆
そして、ただいまです〜。(^^)

全身麻酔で 私にとっての大きな手術は
その子宮全摘ですが、麻酔が効いて
記憶が途切れてる内に終わってました。w
それに、切ったりとか、麻酔が…とか、
怖く思ってなかったので全然平気でした。
怖いというか、闘いを感じてたのは、
血栓症の方ですねぇ。。
こっちは命に関わるし、局部麻酔ですし。
「おまえさん、死にかけとるやないか!!」
の言葉(余命どころか 絶命宣言?!)で、
事の重大さが解るから、
子宮の方の、手術の心配や
不安がってないか?という心配は、
実母が してましたよ〜。

まだ最初の内は「マリルン」が
お話を聴くことが多いでしょう。。
でも、その内に自然と「えこ」にバトンタッチしていけたらと思います。^^

「話し聞いたるー!」「答えるー!」ではなく
聞かせて頂いて・・・
というか、「話す場ですから使ってね〜」という感じで居たいと思います。
かえって、私の方がいろいろ教えて頂けるんだろうなぁ、と・・・
そんな気がします。。。

とにかく、ニッコリ笑顔で対応できるには、無理のないやり方で
ボチボチと。。 v(^^)
マリルン
2010/09/15 22:01
☆rossoさん

ようこそ〜♪
こちらへお越しくださいました〜。^^
(twitterでは お世話になっております。)

ありがとうございます♪

身体の変化・・・
何も変わらない様で、着実に時が過ぎていってるんですよねぇ〜。。
だけど、焦ったり慌てたりせず、
「それなりに〜♪」で行くくらいがいいのかもしれません。(^^)

rossoさんもお体に お気をつけて、
毎日をお過ごしくださいね〜〜*
マリルン
2010/09/15 22:07
★ばろんさん

thank you berry matchー♪

30過ぎた頃とか、40過ぎた頃とか、
人間にとっての節目なのかしら、
身体の変調が起こることありますよね。
症状を聞くと、心配でありますが、、
今週末の精密検査、何事もない様、
お祈りしています。
何事も病気に関しては
発症してからよりも早目に受診が
かえって早く治せますから。。
そういう私・・・、
ギリギリまで我慢してましたー。
その結果の病気という事です。^^;

そうです!
ブログとなると、しかも今の状態でのブログの中で、婦人科の事はチョット的外れな感じもあるかも知れませんが、
「エコノミークラス症候群」でも
老若男女問わず、誰でも可能性あるし、
婦人病はパートナーや自分の母親とか、
案外身近です。
病気の事は専門医に訊くとして、
その病の人の心を受けとめるのは
周りの人間ですもんね。。
以前にも「乳癌」についてや「性」に関する記事を立ててます。
「命」を考えて、大切な事を伝えたくて。

ばろんさんと奥様お二人のお身体を
どうぞご自愛くださいね〜。。
マリルン
2010/09/15 22:22
★りったん

うふ ありがとう〜〜☆
そうね〜。(^^)
りったんは、春のまだ寒い頃からの
お付き合いだったね♪
(でも、なんだかもっと前からの気もするよ〜。w)

ぃゃ〜、大変というか〜、、
生きて帰って来れました♪
なので、私は此処に居られます♪
もし、子宮筋腫だけの入院だったら
未だにブログ立ててないか、
病気のこと書いてないブログか、、
開設しても・・・もう居ないか・・・
(お〜!寂しい事を〜〜!って?^^)
だから、今此処に居られることも〜
とても奇跡で 嬉しい、感謝いっぱいです♪

ゆっくりだけど、どうやら
無理ないダイエットみたいです。^^

いつまでも元気でいられるのには〜
楽しく、そして笑顔でいましょうね〜。
マリルン
2010/09/15 22:31
★ターボさん

ありがとうございます〜〜♪

「生きている」それだけで充分〜!
それが理想の頭の中の言葉というのじゃなく
身体と心で 素直に感じています。^^

この様に節目を意識するという事は
自分を見つめるいいポイントになりますね。
マリルン
2010/09/15 22:34
★ハロンさん

ありがとうございます〜〜☆

そうなんですよぉ〜〜。
まだまだ覚える事がいっぱい!
うっかりしても居られません。なんてね!

ハロンさんもいろいろあったんですね。。
腎臓と聞くと、とても大変と思えてしまう。
大事にならなくてよかったです。。

私も自分の病気を話す時は
案外 平気というか・・・
嫌とか思わないんですよ。。
しかも、今では深刻というより
笑って居られる〜。
(「真剣、真面目」と深刻とは違うから)
笑って居られるというのは、
心が落ち着いてたりしてないと。。

今こうして居られること、、
ほんとに感謝です。。。
マリルン
2010/09/15 22:46
こんばんは〜
どうして四歳。。。?と思って過去記事見てきましてなるほど〜と思い、同時にびっくりもしてしまいましたが。。。どうもおめでとうございます。
祐太郎さんがいろいろと心配されてましたが、がんばってらっしゃるのですね。また新しい一年を大切にお過ごしくださいね。私はこれだけでも勇気をいただけた気がします。ありがとうございます〜
クーミッコ
2010/09/15 22:57
★クーミッコさん

はい♪ こんにちは〜
そして、ありがとうございます〜。
えへへ。。 
「4歳」とわざわざ書いてあるから、
あれ?小さい子がいたっけ?とも
思われるかも?(笑)
子宮取ってから4年だから・・
それは無理だな。(^m^*)
(孫は、まだまだです――! w)

今、自由にキャッキャ♪とやっていられるのも、
やはり生きてる、生きて来れたこそだし、
今、メッチャ切羽詰まってる状態じゃないから・・・なのかもね。
それも ありがたいことです。
切羽詰まってたらブログどころじゃないから〜

あっちへこっちへ転がりながら〜と
相変わらずですが、
また次の節目の日を目指して
歩いてゆきます。
よろしくね〜〜。。^^
マリルン
2010/09/16 17:07
色々辛かったと思います。
読んでいて泣いてしまいました。

私からも、お祝いのを言わせてください。
お誕生日おめでとう御座います。
Cima・chaos
2010/09/16 19:48
★Cima・chaosさん

最近はこのテーマが殆ど無かったので
驚かれたでしょう〜。。
でも、大丈夫です!
奇跡、ちゃんと掴んでいますョ。^^

お祝いのお言葉
ありがとうございます〜☆
マリルン
2010/09/16 23:54
マリルンさん、4歳おめでとうございます。
私も今年に入って6kg痩せました。
ゆっくりですが、少しずつ落としていこうと
思います。去年、検査で脂肪肝が発覚、
今年は無事、正常値に戻りましたー。
糖尿病にならないか、びくびくの
一年でしたが、日々、きちんと健康を
意識していけるようになりました。
本当に健康が一番です。

2010/09/17 07:53
4歳。。。おめでとうございます

本当に生きててなんぼっていうか(言葉わるいなぁ)
行きてればこそだね
嫌なこと、辛いこと、悲しいこともあるけど。。。
楽しいこと、幸せを感じること、嬉しくなることっていう素晴らしいこともある

前の記事の宣言っていうか挑戦っていうか。。。
色んなことに挑戦して、頑張ったなぁ〜、頑張ってるなぁ〜私ってこれからも生きていたいです

お年寄りの方が「朝、目が覚めると今日も生きてるな」って思うそうです

私は血液検査は何にも異常はないのですが、筋腫の小さいのがいっぱいあって、ひとつが位置というか場所が悪いみたいでPMSもあるので常に半病人みたいなん(笑)
でも、気合で生きてる(クヨクヨするのはもったいないし)出来る範囲で無理しながら楽しまなくちゃ!
とまる
2010/09/17 10:16
★月さん

ありがとうございます〜☆

今、月さんと同じペースで
ダイエットが成功してる様ですね〜。
巷で「ダイエット」と聞くと、
「痩せて細くなる事」と勘違いされてる方も多いと思う。
余分なものを取り込まないなら兎も角、
体重重視だけだと、あとのリバウンドがコワイです。^^;
血液検査に現れる様に身体の中から変えて行ったら、その方がいいです。
それはきっと、考え方・捉え方も
変えてゆけるのかもしれないね。^^
マリルン
2010/09/18 22:54
★とまるさん

ありがとうございます♪

いえいえ、私も思っていますョ〜。
「生きててなんぼ」その通りだなって。

頑張って 挑戦して、そして成果出して。。
そこまで達成したいと思うけど、
どうしても 成果が出せない時。。
だけど、どれだけ一生懸命に向かったか?
それが先ず大事だな、と考えるようになりました。
「どれだけ一生懸命に」が「生きる」に
繋がってる様な〜。^^
「成果」は、きっと それの御褒美ね♪

>クヨクヨするのはもったいない
同じです〜!(^o^)
と言いつつ…悩んでしまう事もあるんですが、「だめだ〜。できない〜。」のマイナスの意味じゃなくって、私なりに立ち向かおうって思ったり。^^

とまるさんもお身体の無理だけは
充分に気をつけて。。。
そして人生を楽しんで行きましょう。
マリルン
2010/09/18 23:11
セカンドバースデー!
おめでとうございまっす^^

マリルンさんのおかげで
あまりその実態を知らなかった
「エコノミークラス症候群」というものに
日常生活の中で目がいくようになりました。

不安なことがあっても、
そんな素振りも見せず
オトタノなど前向きな企画をすすめて
元気なメッセージを送り続けてくれる
マリルンさんに、僕は多くを学ばされます。

このブログをはじめる少し前まで、僕は
長年ADHDという症候群を乗り越えられずにいて
また、その二次障害でウツと戦っておりました。

ただ、まだ人に対して、社会に対して
そして、自分自身の存在意義に対して
恐怖感を少なからず持っていた時期に
状況を打開すべくブログを始めたわけです。

初めてブログでいただけた
マリルンさんの気さくなメッセージには
助けられました!
「あ!僕はこのままでいいんだ」
と思えた気がします。
ありがとうございました。

僕のリアル友達もブログなどをみて
「あいつ元気になったのか♪」
と思ってくれた人もいるかもw

別にカミングアウトとかじゃないんですがw
ようやく過去として語る余裕ができて、
マリルンさんにお礼がいいたくて^^

セカンドバースデーのお祝いと
僕のリバースのお礼として
コメントさせていただきました!
今後ともよろしくお願いいたします☆
かわうそ☆どりーみん
URL
2010/09/21 22:06
★かわうそ☆どりーみんさん(笑)

お祝いの言葉をありがとうございます♪

「おさかなリボン」を開設してから、
時々、質問文としてお訊ねしたことありました。
今では常連さんだと「深部静脈血栓症」という
病院で聞く本当の症状名
(本当は病名じゃなく症状名)を聞いて、
把握できるかもしれませんが、
俗名の方の「エコノミークラス症候群」の方が
馴染みあった様で。。
それでも、経験してないとピンと来ないと思います。
これらの血栓症は、遺伝や伝染と違って、
習慣や環境も関わるし、老若男女問わずですから、普通の闘病日記や体験者の集いだけじゃなくて、普段の普通の人にも知って欲しいと、段々強く思うようになりました。
以前にも、自分の病気の体験を綴るのは勇気がいるでしょう、と言われた事もありますが、
そうですね〜、もうその時は、
恥かしいも怖いもなかったなぁ〜。
…というか、「ブログ経験♪」と言う気持ちも重なって始めるものの
既に 初めから それなりの決意でスタートしてるから。^^

カワウソさんが、今此処にコメントで
打ち明けられたこと、気持ち、
なんだか解る気がします。

(一旦コメント送ります〜)
マリルン
2010/09/22 16:34
(続きです。。)

>「状況を打開すべくブログを始めたわけです」
どんなことで闘ってみえたか、
それを打ち明けられただけでなく、
上に記載させて頂いた言葉、これを読んで
改めて私の方が勇気を感じられ、
また、勇気を貰えました。

うふふ。。(^-^)
あの頃は「音楽関係は何処だ〜〜」って、
あちこち徘徊(笑;)してたんです〜。
だけど、何でもいいというんじゃなく、
曲がUPされてたら じっくり聴くし、
その前後の文面から「何か」を感じられたら、
最近の私は迷わずコメを置きます。^^
曲も勿論、歌詞や歌詞に添えられた大切な言葉にホント、何かを感じたんですよ〜。

あ〜この人は何か乗り越えたものが必ずあるなぁ
人の心が解る、伝えることが出来る人だな〜って。。

私が技術・知識など分からないからって、
それだけを前に出してる場所だったら・・・
コメ置かなかったかも〜?^^;
やはり心を感じる所に書き込んでますョ〜。

そう、、kawausokickさんらしさが そこにあったから。
お友達さんも安心されてるかもね〜。

上り坂があったら、次は下り坂があります。
息切らして苦しくても、下り坂で一息付けます。
下り坂が怖くても、また登る楽しみが待ってます♪
人生ってそういうもんですよね、いくつになっても。。
私も、オッチラ オッチラ でこぼこ坂道を
歩いてゆきますよ。。

大切なお話を ありがとうございました。
私の方こそ、よろしくお願いします。。
マリルン
2010/09/22 17:05
曲も勿論、歌詞や歌詞に添えられた大切な言葉にホント、何かを感じたんですよ〜。

ありがとうございますー^^
2010年の春は忘れられない季節として
ずっと僕の中で残りそうです。
復活後、初めて形にした「さくらのころ」は
間違いなく自分へのメッセージでした。

「さくらは静かに僕たちの背中を押してくれる」
と信じたかったのでしょう。

それを見つけてくれたのが
マリルンさんでよかったです☆

BuddahtriPにもメッセージがありました。
もがいてもどうにもならない現実への
答えを見出したかったのでしょうか。。。

「ゆるふわりらっくす」は
別の意味でお友達が心配してくれそうですwww
皆さんのおかげで、こんな気持ちも復活しました^^

上り坂があったら、次は下り坂があります。
息切らして苦しくても、下り坂で一息付けます。
下り坂が怖くても、また登る楽しみが待ってます♪

そうですね^^本当にありがとうございます。
ココロからそう思えます^^
これからもよろしくお願いします☆
かわうそ どりーみぃん☆
URL
2010/09/22 20:42
★★かわうそ どりーみぃん☆さん

いえいえ、お返事も書いて頂き
ありがとうございます〜。^^

カワウソさんが いい方向へと
歩いてゆけると思うと、
私も嬉しいですよ〜〜。

「嬉しいですよ」と言ったって、
私自身は大した事してないですが…
素直にコメントを送ってるだけです♪

逆に言えば、
素直に書こう〜と思えるブログって 素晴らしいです!

私も・・・にゃはは♪と笑ってたりしてますが、
時々、ふにゅ〜ぅと沈んでたら
背中を「バッチン!」と叩いてやってください。w

あ!その時は曲を聴きに行けばいいですね〜♪
    
マリルン
2010/09/22 21:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9月14日・・・大切な節目の日 おさかなリボン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる